横浜トライアスロン情報サイト
  • トップページ
  • JTU登録手続き
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
世界トライアスロンシリーズ横浜大会  ITU World Triathlon Yokohama

ー A NEW CHANGE -

2021大会、ここが変わります!
ー A NEW CHANGE -

「Safety & Simple」な大会運営を実現し、
大会に関わるすべての人が安心して楽しめる大会運営を目指します。

 

Point1
新生活様式に応じた、横浜マニュアルに基づき安心・安全な大会運営を目指します

ソーシャルディスタンスの確保を基本とした感染症予防対策の「トライアスロン横浜マニュアル」に基づき、選手やスタッフ、観戦者など、大会に関わるすべての方への感染症予防対策を徹底して行うことで、安心して大会を楽しめる環境づくりを行います。

 

Point2
各種説明会をオンライン化します

これまで、約400人規模で複数回開催していた選手競技説明会やボランティア説明会をオンライン化することで、安全対策を図るとともに、選手サービス向上を目指します。

 

Point3
スマートチェックインシステムを導入します

参加者の受付(チェックイン)での待ち時間を緩和することで混雑を回避し、参加者がお手持ちのスマートフォンで簡単・瞬時に受け付けできるスマートチェックインシステムを導入します。

 

Point4
より魅力あふれる横浜らしいコースにリニューアルします

山下公園から赤レンガ倉庫周辺までを走ることができる横浜らしいランコースにリニューアルします。

横浜の風情豊かな景色を楽しみながら疾走できる魅力的なコースづくりを実現します。