横浜トライアスロン情報サイト
  • トップページ
  • JTU登録手続き
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
img
トップページ > 新着情報一覧 > WTS横浜ニュース

2017年トライアスロン初心者合宿in南伊豆

2017年1月27日掲載

日頃より横浜市トライアスロン協会の活動にご理解をいただき、ありがとうございます。昨年に続き、スイム、バイク、ラン、トランジションの実技講習を中心とする初心者のための合宿を開催します。本年は1泊2日に加えて、前日からご宿泊いただけるオプションコースを新設しました。皆さんのご参加をお待ちしています。

 

主催および共催・後援

主催 横浜市トライアスロン協会

共催 世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会(予定)
後援 横浜市市民局・公益財団法人 横浜市体育協会(以上予定)、神奈川県トライアスロン連合

 

趣 旨

トライアスロン初心者や、これから始めたい方のためにトライアスロンの基礎(安全管理、ルール)、スイム、バイク、ラン、トランジションの総合的な練習を行います

 

期 日

・2017年4月29日(土)~4月30日(日)
・オプションとして前日28日(金)宿泊コースを設定

 

会 場

  • 宿泊場所 横浜市少年自然の家南伊豆臨海学園
    http://www.yspc.or.jp/minamiizu_ysa/
    (洋室1室2段ベッド、男女別8人部屋)
  • 練習場所
    スイム:子浦海水浴場
    バイク:旧三浜小学校校庭および妻良近郊
    ラン :旧三浜小学校校庭および子浦近郊

募集要項

  • 参加資格
    トライアスロンを愛する16歳以上の男女。身体に障がいのある方は別途ご相談ください。また、「誓約書」に同意いただける方に限ります
    ※実際に誓約書にご署名いただくのは開会式直前(29日)となります
  • 参加対象者
    ・世界トライアスロンシリーズ横浜大会に参加するトライアスロン初心者、これからトライアスロンを始めたい方
    ・参加者のご家族同伴も可能です
  • 募集人数 
    先着30名(予定)、最低開催人数23名
  • 参加費 20,000円(1名)
    ◇講師料、宿泊費(夕1、朝1、昼1)、傷害保険料、諸経費含む
    同伴のご家族参加費:中学生以上4,400円(1名)・小学生4,000円(1名)・3歳~未就学児童3,300円(1名)
    ◇宿泊費(夕1、朝1、昼1)、傷害保険料、諸経費含む
  • 前泊オプションコース参加追加費 6,000円(1名)
    ◇講師料、宿泊費(翌朝1、翌昼1)、傷害保険料、諸経費含む
    ※28日夕食は参加費に含まれておりません。予めご承知おきください
    同伴ご家族の参加追加費:中学生以上1,800円(1名)・小学生1,600円(1名)・3歳~未就学児童1,500円(1名)
    ◇宿泊費(翌朝1、翌昼1)、傷害保険料、諸経費含む
    ☆現地までの交通費は自己負担となります
    ☆災害や天候の悪化等、不可抗力による合宿中止や講義内容の変更等が発生した場合の参加費の返金は行いません
    ☆食物アレルギーのある方は事前にご相談ください
  • 保険       
    傷害保険:死亡1,000万円・入院日額4,500円・通院日額3,000円
    賠償責任保険:支払限度額1事故につき1億円(対人・対物共通)
  • キャンセル料  
    開催日の1か月前 0%
    開催日の10日前 30%
    開催日の前日 50%
    開催日の当日 100%
    ※上記のキャンセル料と返金に伴う手数料を引いた額を返金します

講 師

サニーフィッシュ所属 柳井賢太氏

 

スケジュール(予定)

  • 4月29日(土)
    受付時間~13:00終了(横浜市少年自然の家フロント)
    ①「開会式」13:30~
    ②「スイムおよびトランジション」実技講習
    ③「競技規則および安全対応」座学講習
    ④「懇親会」
  • 4月30日(日)
    ①「モーニングラン」実技講習
    ②「バイク」実技講習
    ③「模擬レース」
    ④「解散式」14:30~
  • 前泊オプションコースの場合
    4月28日(金)受付時間:17:00~随時(横浜市少年自然の家フロント)
    ①翌日(29日)午前中「ラン」実技講習
    ☆伊豆急下田駅~横浜市少年自然の家の送迎を承ります(500円)。人数に限りがありますのでお申し込み時にご申請ください。荷物やバイクの輸送は宅配便も利用できます。講習内容は天候や予定地の状況によって変更する場合があります。「参加案内」は合宿1週間前までにメール送信します
    ☆前泊オプションコースで電車ご利用の場合、バイクの輸送は宅配便を原則とさせていただきます

 

持ち物

  • 着替え、保険証、スイム、バイク、ランに必要なもの、雨具等
  • なお、以下用具は必須です。ウェットスーツ(トライアスロン用)、スイムキャップ、ゴーグル、バイク、ヘルメット、バイクボトル、ランシューズ
    ※バイクについてはJTU規則に準拠するバイクをご準備ください。シングルギア、ブレーキの無いものは禁止です。前照灯、尾灯、バックミラーの装着を推奨します
    ※用具のレンタルはありませんので各自で用意してください
    【JTUルール】
    http://www.jtu.or.jp/marshal/pdf/jtu_competition_rules_2006.pdf

 

お申し込み先

応募フォーム(MSPOエントリー)
http://entry.mspo.jp/?evcode=YB17

 

 

お問い合わせ先

横浜市トライアスロン協会

yokohamatriathlonassociation@gmail.com