ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会

  • トップページ
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
img
トップページ > 新着情報一覧 > WTS横浜ニュース

2024ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会の開催御礼とご報告

2024年5月13日(月) 掲載

  今年で14回目の開催を迎えた2024ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会は、天候にも恵まれ、2日間で延べ490,000人の市民等に観戦をいただきました。トライアスロンによる横浜での「にぎわい」を創出することができ、「トライアスロン・パラトライアスロンの街 横浜」の存在感をこれまで以上に高めることができたと思っています。
 11日のエリート大会は、パリ2024オリンピック・パラリンピックの選考大会にも位置付けられ、37の国と地域からエリートパラ80名、エリート120名が参加をし、美しい花と緑豊かな山下公園や、みなとみらい21地区などの横浜を象徴とする観光地を選手が駆けめぐり、熱戦を繰り広げました。
 続く12日のエイジ大会は、全国から1,435名の方が参加をしました。多くの友人・家族が目の前で応援する姿や、笑顔で完走を称え合う様子が溢れていました。両日とも沿道で多くの皆様に観戦いただき、横浜の街が大いに盛り上がりました。
 また、選手・一般来場者から人気があり、横浜大会のもう一つの魅力となっているハマトラFESの会場を拡張し、キッズ向けスポーツ体験エリアの新設するとともに、様々な出展ブースやステージパフォーマンスなどにより、2日間で延べ56,000人の観光客や市民の皆様にお越しいただきました。
 今大会を成功裡に終えることができましたのは、ひとえに参加をしていただいた選手の皆様をはじめ、協賛パートナー各社、関係団体、関係者の皆様の多大なるご支援・ご協力によるものと、心より感謝申し上げます。
 また来年、横浜で皆様にお会いできるのをスタッフ一同心よりお待ちしております。

 

世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会

 

 

 

お問い合わせ先

世界トライアスロンシリーズ横浜大会 組織委員会事務局
電話番号:045-680-5538 FAX:045-641-2371
E-mail:info@yokohamatriathlon.jp