横浜トライアスロン情報サイト
  • トップページ
  • JTU登録手続き
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
img
横浜1口サポーターのご案内

元気ヨコハマを愛する皆さまへ。
横浜1口サポーターとなって「2017世界トライアスロンシリーズ横浜大会」へのご協力をお願いします!

 

2009年に横浜開港150周年記念行事として開催した「トライアスロン世界選手権横浜大会」は皆さまからのご支援のお陰をもちまして、2017年5月13日(土)、14日(日)に第8回目となる大会を開催します。2012年に国内で初めて取得をした持続可能性に関するイベントマネジメントの国際標準規格である「ISO20121」を継続して取得いたしました。この趣旨をふまえ、「環境」、「社会性」、「経済性」に配慮して持続可能な大会運営を行うことにより、横浜のスポーツイベントに取り組む先進性を世界に発信してまいります。
元気ヨコハマを愛する皆さまには、大会趣旨にご賛同いただき、横浜1口サポーターとして大会にご協力いただきますよう心からお願い申し上げます。


横浜1口サポーターとは?

世界トライアスロンシリーズ横浜大会1口サポーターのご案内2017世界トライアスロンシリーズ横浜大会の開催趣旨にご賛同いただき、大会へご支援をいただいている方が、横浜1口サポーターとなります。2011年より制度を開始し、80以上の企業・団体・個人の皆さまよりご支援いただいています。

横浜1口サポーターの特典

世界トライアスロンシリーズ横浜大会1口サポーターのご案内大会報告書、ホームページ等にご支援いただいた方のお名前(企業名・団体名・個人名)を掲載させていただきます。

 

※お名前の掲載は選択が可能です。
※ホームページにおける掲載イメージはこちら
(掲載は5月上旬ごろを予定しています)

お申し込み方法

1口(10,800円/消費税込)から承っております。

WEBまたはFAXにてお申し込みください。

 

インターネットからのお申込みはこちら

FAX申込書ダウンロード

ご入金に関して

2017年大会分の受付は 4月28日(金)までに、下記口座までお振り込みをお願いします。

口座名:世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務総長大久保挙志
銀行名:横浜銀行

支店名:(普)横浜市庁支店

口座番号:6009746

個人情報の取り扱いについて

世界トライアスロンシリーズ横浜大会1口サポーターのご案内詳細はこちら[PDF]をご覧ください。

お問い合わせ

世界トライアスロンシリーズ横浜大会1口サポーターのご案内世界トライアスロンシリーズ横浜大会
組織委員会事務局

電話番号:045-680-5538
FAX:045-641-2371
E-mail:info@yokohamatriathlon.jp

 

 

2016年 横浜1口サポーターの皆さま

 

神奈川県バス協会、日本情報通信東北、さとう整形外科、Baby英会話・ベビーマッサージ&サイン、三菱電機グループ(三菱電機住環境システムズ東京支社、三菱プレシジョン、三菱電機プラントエンジニアリング、三菱電機ビルテクノサービス横浜支社、清康社、千代田三菱電機機器販売)、ナラサキ産業、メモワール、真生工業、日興テクノス、横浜丸中青果、アジア共同設計コンサルタント、共栄社、横浜エレベータ、横浜新都市センター、彩煌学園 湘南医療福祉専門学校、栗田園、工藤建設、山崎製パン横浜第二工場、北川商事、オリマツ、シマモリ保険サービス、三光設備、横浜十番館、中萬学院、神谷コーポレーション、清進電設、菜香 菜香新館、ホテルニューグランド、エヌ・ケイ・テクノ、オールジャパンサービス、神奈川倉庫協会、山田債権回収管理総合事務所、創価学会 神奈川文化会館、協和係船、ウィングマリタイムサービス、横浜スタジアム、日本船員厚生協会、横浜スカイビル、横浜トライアスロン研究所、神奈川酒サポーターズ、水中工房「海石:IKURI」、鈴木克彦、横浜港埠頭、ココセトデンタルクリニック、泉陽興業よこはまコスモワールド、山下埠頭沿岸業者会、勝烈庵、大洋システムテクノロジー、大浪貴士、ウインディーネットワーク、松崎康治、日宝工業、ロイヤルホール、カリフォルニア・レーズン協会、ローズホテルズ・インターナショナル、大地産業、関東化染工業所、横浜市建築設計協同組合、みなとみらい二十一熱供給、レジオン(福祉の森)、富士ホイスト工業、警備業横浜協同組合、東京汽船、町田利寛、大光ルート産業、竹中茂夫、住宅装備、保和尊、国際海事検定社、ポートサービス