横浜トライアスロン情報サイト
  • トップページ
  • JTU登録手続き
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
ITU世界トライアスロンシリーズ・パラトライアスロンシリーズ横浜大会-横浜フューチャープロジェクト-

横浜トライアスロンセミナー2020(バイク)

トライアスロン及びWTS/WPS横浜大会の普及振興を行なうとともに、「新しい生活様式」をふまえた競技の実施方法を検証します。オリンピアン・パラリンピアン(予定)によるトライアスロン競技に特化したワンポイント講義を行ない、レース本番に使える技術を習得することを目標にします。 

キッズセミナーも同時開講し、楽しく安全に運動を行ないます。

 

横浜トライアスロンセミナー2020

開催概要

名 称

横浜トライアスロンセミナー2020
~バイクセミナー&パラキッズセミナー~

日 時

2020年12月19日(土)※予備日20日(日)
【第1回】9時30分~11時00分(受付 9時00分~)
【第2回】11時30分~13時00分(受付 11時00分~)

場 所

日産スタジアム(新横浜公園)(横浜市港北区小机町3300)

主 催

世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会

助 成

日本スポーツ振興センター、横浜こどもスポーツ基金、ミズノスポーツ振興財団

主 管

神奈川県トライアスロン連合、横浜市トライアスロン協会

 

新型コロナウイルス感染防止対策

安全に安心シテご参加いただくために

新型コロナウイルス感染防止対策 入口で検温・手指消毒のご協力をお願いします。 新型コロナウイルス感染防止対策 必ずマスクの着用をお願いします。
新型コロナウイルス感染防止対策 アルコール等によるこまめな手指消毒の実施をお願いします。 新型コロナウイルス感染防止対策 イベント当日に体調がよくない(発熱、咳、頭痛などの症状があるなど)場合は参加の見合わせをお願いします。
新型コロナウイルス感染防止対策 会場内では大きな声で会話、応援等をしないようお願いします。 新型コロナウイルス感染防止対策 イベント中は、ソーシャルディスタンスの確保にご協力をお願いします。
新型コロナウイルス感染防止対策 その他、感染防止のために主催者が決めたその他の措置の遵守、主催者の指示に従うようお願いします。

 

※1:オンライン健康チェックの詳細は、お申込み後にメールにてご案内いたします。

発熱等体調がよくない方、健康チェックにご協力いただけない方には、入場をお断りする場合がございます。安全にイベントを実施するために、ご理解とご協力をお願いします。

 

安全に屋内・屋外で運動・スポーツをするポイントは?

(スポーツ庁:令和2年5月22日改正版)

 

 

概要と申込

一般対象・バイクセミナー

内容 トライアスロン競技のバイクに特化したワンポイント講義。 スムーズなトランジションの方法など、レース本番に使える技術をオリンピアン(予定)が直にレクチャーします。 
【第1回】09:30~11:00
【第2回】11:30~13:00
※同内容2回開催します。 ※バイク・ヘルメットは各自ご用意ください。
対 象 高校生以上
参加条件 実施日14日前【12月5日(土)】からのご自身の健康状態(体温を含む)について主催者に提出すること。
※付き添いの保護者の方も健康チェックのご協力をお願いします。
※オンライン健康チェックの詳細は、お申込み後にメールにてご案内します。
定員 各回20名
料金 2,500円(税込・保険料含む・当日支払い)
ゲ ス ト 細田雄一(博慈会/東京)選手
申 込 Web申込み(先着順)
申込期間

2020年11月13日(金)~12月4日(金)12月15日(火)15時00分

※定員に達し次第締め切り

※申込期間を延長しました
記念品 WTS横浜大会オリジナルTシャツをプレゼントします!
内 容

トライアスロン競技のバイクに特化したワンポイント講義。レース本番に使える技術をオリンピアンが直にレクチャーします。 

【第1回】09:30~11:00

【第2回】11:30~13:00

※同内容2回開催します。

ご希望の開始時間のボタンよりお申込ください(各回20名先着)

9時30分の部 11時30分の部

 

 

小中学生対象・パラキッズセミナー

内容 パラスポーツを通して日常的に体を動かす方法を体験します。 パラリンピアンとの座談会も行ないます。
【第1回】 09:30~11:00
【第2回】11:30~13:00
※同内容2回開催します。
対 象 小・中学生
参加条件 実施日14日前【12月5日(土)】からのご自身の健康状態(体温を含む)について主催者に提出すること。 ※付き添いの保護者の方も健康チェックのご協力をお願いします。 ※オンライン健康チェックの詳細は、お申込み後にメールにてご案内します。
定員 各回10名
料金 無料
ゲ ス ト 木村潤平(社会福祉法人ひまわり福祉会/東京)選手
申 込 障がいをお持ちでパラキッズセミナーに参加を希望される方は、大会事務局までお問い合わせください。
問い合わせ先:info@yokohamatriathlon.jp
申込期間

2020年11月13日(金)~12月4日(金)12月15日(火)15時00分

※定員に達し次第締め切り

※申込期間を延長しました
記念品 WTS横浜大会オリジナルTシャツをプレゼントします!


ゲストプロフィール

細田雄一(博慈会/東京)選手

ロンドンオリンピック日本代表

<主な戦歴>

  • 2018年アジア選手権(ソクチョウ)優勝
  • 2018年アジア競技大会ミックスリレー(ジャカルタ・パレンバン)優勝
  • 2017年アジア選手権ミックスリレー(パレンバン)優勝
  • 2015年アジア選手権(ニュー台北)優勝
  • 2014年アジア競技大会(仁川)優勝 ※2連覇達成
  • アジア競技大会ミックスリレー(仁川)優勝
  • 2011年 日本選手権 優勝
 

木村 潤平(社会福祉法人ひまわり福祉会/東京)選手

リオデジャネイロパラリンピック日本代表

<主な戦歴>

  • 2020年 ITU世界パラトライアスロンシリーズ(デボンポート)2位
  • 2019年 ITUパラトライアスロンワールドカップ(東京)4位
  • 2019年 ITU世界パラトライアスロンシリーズ(横浜)5位
  • 2015・2016・2017・2018・2019年アジア選手権 5連覇 ほか

 

お申込にあたってのご注意

イベント中止について

感染症拡大・荒天・地震・津波等の理由によりイベントを中止する場合があります。また、参加者の安全確保が困難と判断した場合、イベント内容の変更・中止をする場合があります。変更や中止の場合は、大会公式WEBサイト・大会公式SNS(Twitter・Facebook)でお知らせします。

 

肖像権について

本イベントでは、スタッフ又は各種報道関係者が、イベントの様子等を撮影します。撮影した映像や写真を、主催者が作成するウェブサイト、SNS、ポスター、広報物並びに情報メディアにおいて使用することがあります。また、主催者が許可したウェブサイト、新聞、雑誌その他各種媒体で掲載、放映又は配信する場合があります。あらかじめご了承ください。

 

Yokohama Future Project とは 

2009年に開港150周年事業として開催された「ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会」の開催はこれまでに10回を数えます。今年度の大会は中止となったものの、これまで紡いできた「灯」を絶やさぬために、「Yokohama Future Project」を立ち上げました。

2021年大会開催へ向けた4つの事業を実施し、オリンピアンやパラリンピアンを招へいします(調整中)。皆様と共に積み上げてきた経験と実績を生かして、国内外に「勇気」と「活力」を与えるとともに、横浜から「感動」と「笑顔」を発信します。

 

2020年12月7日現在

 

 


お問い合わせ先

ITU世界トライアスロンシリーズ横浜大会 組織委員会事務局(平日9時00分-17時00分)

横浜市中区尾上町6-81ニッセイ横浜尾上町ビル3階

TEL:045-680-5538
E-mail:info@yokohamatriathlon.jp