ワールドトライアスロン・パラトライアスロンシリーズ横浜大会

  • トップページ
  • JTU登録手続き
  • ENGLISH
  • Follow us
  • FACEBOOK
横浜1口サポーターのご案内

2021ワールドトライアスロンシリーズ横浜大会の
「横浜1口サポーター」として、一緒に大会を創り上げましょう!!

 

 2009年に横浜開港150周年記念事業として開催した「世界トライアスロンシリーズ横浜大会」は、2020年大会が新型コロナウイルス感染症の影響で中止となりましたが、皆様からのご支援を頂き、万全な安全対策を講じて、2021年5月15日(土)・16日(日)に第11回目の大会を開催する運びとなりました。
 2019年に開催した第10回記念大会は、過去最多46万人を超える皆様にご観戦いただき、トライアスリート・パラトライアスリートたちの熱い戦いを身近に感じていただくことができました。着実に「トライアスロン文化」は横浜の街に根付いてきていると感じています。
 2021年大会は、名称を新たに「2021ワールドトライアスロンシリーズ横浜大会」として新たなスタートの大会と位置づけ、これまで皆様とともに繋いできた絆を、今後の10年その先の未来に繋げていけるよう決して歩みを止めることなく、横浜から「笑顔」と「感動」を発信してまいります。
 皆様にお力添えをいただき、ますます横浜らしい大会をともに創り上げていきましょう。
 ぜひ横浜大会への熱いご支援をお願いします。

2021ワールドトライアスロンシリーズ横浜大会の
「横浜1口サポーター」

 

2021年 横浜1口サポーターの皆さま

 

横浜1口特別サポーター

ジョイホース横浜、メモワール、プライム通信工業、横浜市信用保証協会、神谷コーポレーション、ランナーズ・ウェルネス、ベンハウス

 

横浜1口サポーター

宮城 信隆、とうあまりなな、富士ホイスト工業、森高 建巳、エヌ・ケイ・テクノ、岩井の胡麻油、保土ヶ谷技研、共栄社、山田サービサー総合事務所、北川商事、タカナシ乳業、 横浜信用金庫、横浜ビル建材、町田 利寛、T&Mコンサルティング、大地産業、谷川商店、協和係船、横浜スカイビル、日興テクノス、創価学会 東海道事務局、三光設備、三菱電機グループ(清康社、千代田三菱電機機器販売、三菱電機ビルテクノサービス、三菱電機プラントエンジニアリング)、ロイヤルパークホテルズアンドリゾーツ、横浜港埠頭、 山崎製パン横浜第二工場、上野トランステック、東京汽船、グローブ・スポーツコミュニケーションズ、カリフォルニア・レーズン協会


横浜1口サポーターとは?

『横浜1口サポーター』は、横浜トライアスロンのサポーターとして、横浜大会の開催趣旨にご賛同いただいた企業・団体・個人の皆様にご支援いただく制度です。
2011年からこの制度をスタートし、毎年多くの皆様に大会を支えていただいています。
『横浜1口サポーター』は、1万円(税別)の「1口1万円コース」と2019年の第10回大会開催を記念して創設した10万円(税別)(11枠限定)の「1口10万円コース」があります。


横浜1口サポーターの特典

横浜1口サポーターをお申込みいただいた特典として、 大会をお楽しみいただけるスペシャルメニューをご用意しました。

 

お申込期間・入金期間について

申込期間:2021年1月27日(水)~ 2021年4月23日(金)

入金期間:2021年4月12日(月)~ 2021年4月30日(金)

 

注意事項:
2021大会横浜1口サポーターでは、申込期間とは別に「入金期間」を設定します。お申込み後、指定の入金期間中にお振込みをお願いいたします。ご入金後に大会が中止・変更となった場合でもキャンセルや返金はできませんが、後日大会報告書をお送りいたします。
「1口10万円コース」にお申込みいただいた方へは、併せて大会オリジナル記念品をお送りします。


お申し込み方法

下記、WEB申込フォームまたは付属のFAXでお申込みください。皆様のご支援をお待ちしております! 4月30日(金)までのご入金が特典対象となります。

インターネットからのお申込みはこちら

 

ご入金に関して

2021年 (令和3年) 4月12日(月)から4月30日(金)までに、下記口座までお振り込みをお願いします。

 

口座名:世界トライアスロンシリーズ横浜大会組織委員会事務総長大久保挙志(オオクボキヨシ)
銀行名:横浜銀行

支店名:(普)横浜市庁支店

口座番号:6009746


お問い合わせ

世界トライアスロンシリーズ横浜大会 組織委員会事務局
電話番号:045-680-5538/ FAX:045-641-2371
E-mail:info@yokohamatriathlon.jp